自由に使える素敵な写真集

無料で自由に使える写真素材集サイト「ただフォト」へようこそ☆
本サイトはパブリックドメインとして公開している、所有権、著作権を放棄した画像の紹介、ダウンロードサイトです。
本サイトで配布している写真素材に関しては私用・商用問わずお使いいただけます。
またご利用いただく際に、当該サイトに、出典元として当サイトをご紹介いただく必要もありません(ご紹介いただいたらうれしいですが)。

ジャンル別に様々な写真素材をサイズに分けて配布しておりますので、必要に応じてご覧になってみてください。

ご利用案内

当サイト配布写真は当サイト利用規約に基づき公開されています
当サイト配布写真は、全写真パブリックドメイン扱いで、私用・商用含め無料でご利用いただけます。
事前の許可なく、ネット上へ公開、改変、複製等の利用を行って構いません。
ご利用にあたって、帰属表示やリンクは必要ありません(当サイトへのリンクを掲載いただけるとうれしいですが)。
気になった写真をクリック、表示されます写真の紹介ページの中ほど、無料ダウンロードボタンを押下してダウンロードしてご利用ください。

登録写真人気ランキング

登録タグ一覧


ランダムトピックス

当サイトに関わる豆知識や、写真、カメラなどに関する雑学などをランダムにご紹介。

ルイ・ジャック・マンデ・ダゲールとジョゼフ・ニセフォール・ニエプス(ダゲールのパートナーであったが、彼らの発明が完成する前に死去)は、1836年に最初の実用的な写真技術ダゲレオタイプを発明した。ダゲールは銅板を銀で被覆し、そして感度を上げるためにヨウ素蒸気に晒した。画像は水銀蒸気によって現像して、塩の溶液で定着された。
写真フィルムの使用はジョージ・イーストマンによって始められた。彼は1885年に紙フィルムを製造し始め、1889年にセルロイドに変えた。彼の最初のカメラNo.1コダックは1888年に発売された。それは固定焦点レンズと一つのシャッター速度による非常に単純な箱型カメラだった。
一般的な35㎜フィルムのアスペクト比は3:2。